翔んで埼玉を見るなら「知っておくと面白い知識」

スポンサーリンク

はじめに

スケート関係者の人たちにとって、埼玉ポーズがかなり話題になってるので、思いつきで書いてます。笑

かなり雑ですが、テキトーに思いついたのもを書いてみました。笑

翔んで埼玉を見るなら「知っておくと面白い知識」

翔んで埼玉はひたすらにニッチな地元ネタとGacktさんネタがメインです。

また、世間的に思われてる、埼玉と東京の壁をこれでもかって大袈裟に表現する映画。

マニアックなため、関東事情を少しでも知っておくとより面白いと思ったことをずさーって羅列しましたー。

・東京の池袋の位置を確認してみよう

めちゃ混んで、めちゃくちゃ遅延の多い埼京線を使えば、30分もかからず都内に出られる便利な路線がある。

そのため埼玉在住者がやたら多い、東京の町として池袋が有名。

映画では池袋ネタが結構あります。

・京都の地域カーストネタのように、御所に近い程エリートみたいなノリです。

洛外は「あっ・・察し・・」みたいな扱いされる。

六本木、麻布、赤坂、白金台とかは、ちなみに本当にブルジョワの街って雰囲気があります。興味ある人はランチの相場とか調べてみてもいいかもしれませんね。笑

・実は群馬もわりと近いが、都内から見れば、たしかに実際はなにがあるか分からない感覚はある。

映画では秘境みたいな扱いをされてます。笑

・確かにみんなが思ってる以上に、埼玉と東京の地方コンプレックスは存在する。笑

これはまあ予告編みたら一目瞭然。笑

・埼玉の名物

埼玉は草加せんべいがとっても有名。

都内の人もそれはよく知ってます。

踏み絵代わりに使われます。笑

他にも千葉ネタやら横浜ネタもありますが、詳しい人、不足情報をツイッターのコメント欄に追加して頂けたら、かなり助かります!

あとは、楽しいコメディーでもあるので、普通に見ててもかなり面白いです。

タイトルとURLをコピーしました