元Jrグランプリ代表選手【板井郁也君の現在】

選手・元選手の取材
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

どうも橋爪です。

今日はボリューミーな記事ですよー!

お待たせしました板井郁也さん(以降フミ君)の記事です!

最近フィギュアスケートにハマった人は彼を知らないと思います。

 

というか僕のフォロワーさんは知らない人の方がひょっとしたら多いかも、、?

勿体無い!!この記事を機に是非彼を知って下さい!本当にすごい人なんですよー?

僕のブログを読んで、フミ君が思い描いていたことと重なったところがあったらしく、わざわざ電話まで頂いた情熱的な人です。

構成は下記の通りです。

では、どうぞ!!

 

プロフィール

【名前】

板井郁也(いたい ふみや)

【スケートの経歴】

・はじめったきっかけ

8歳の時にクレヨンしんちゃんのスケートしてるかいを見て軽井沢のスケートリンクに始めていったのがきっかけです!

・実績

2009インターハイ3位

2009全日本Jr.5位

2010Jr.グランプリオーストリア5位

Jr.グランプリドイツ大会出場

(改めて聞いたけど、すげぇ、、、笑)

・得意なジャンプ

トゥループ

・その他得意な技

イーグル

僕の印象

橋爪「フミ君といったら完全に仮面の男のイメージ!あれめっちゃかっこよかったよね。あと、Jr時代木原君といつも曲がダブっていたよね。(笑)仮面の男もそうだけど、リベルタンゴも同じだった時は”仲良しか!”って思ったよね(笑)」

板井「あれは、ちなみに向うが俺をパクったからな!(笑)俺が全部先に使ってた!」

橋爪「あはは(笑)そこ大事だね!にしても歳も同期で本当に仲良かったよね。」

板井「たかや君もそうだったけど、仲良かった人に何も言わずに長期間休んじゃったからね〜。。。」

 

フミ君は東日本勢だったので、当時は全日本ジュニアか全中、インターハイくらいでしか会えなかったんですよねー。試合の度に再会を喜んで、色んな会話をしたのを覚えています。

いつもあの黄金のジャパンジャージを着てたエリートで憧れの選手の一人でした。当時は龍君、坪井よーじ、フミ君が92年生まれのジャパンジャージトリオだった印象がかなり強いです。笑

さて、そんな彼は一体何が原因で突然試合で見れなくなったのか。。。?

詳細を話してくれた上、いずれは公式で発表したかったので、僕のブログで発信していいと言ってくれました。

厳しい過去

橋爪「フミ君本当に久しぶりだね〜、インカレとかでも会えなかったから7、8年ぶりとかじゃない?」

板井「いやー本当にそれくらい久しぶりだよ(笑)」

橋爪「元々身体が強い方じゃなくて、体調が優れないから休んだっていうのはちらっと聞いてたけど、どうしたの??」

板井「そうなの、僕は中学2年生くらいから原因不明の病気にかかったのが始まり。2011年くらいから特に悪化したんだよね。症状としては、激しい目眩や頭痛に襲われり、ひどい時は歩けなかった日もあった。」

橋爪「そんなひどい症状だったんだ。しかも原因不明というのがまた辛いね。」

板井「本当にその通りで、調子良い時は普通に元気なんだよね。だから周りの理解も得られにくくて、時には衝突したこともあったんだよね。」

橋爪「なるほどね〜。」

板井「そこからどうにかごまかしながら、細々スケートを続けてたんだけど、ちょっと頑張ったら症状が悪化して、休んでは回復して、また悪化しての繰り返しだった。

一回、本当に体調が回復したと思って、練習を再開したら、トリプル2種類まで飛べたらから全日本選手権狙おうってなったけど、そんな甘くもなくて、東日本で落ちた。

それでもスケートにあれだけ力をいれて来たし、大学もスケートのために入学したし、悔いが残る状態で終わりたくなかった。どうしても続けたくて、頑張ったものの、結果が出ず、時間だけが過ぎていってそんな自分が嫌になって終いには鬱になっちゃったんだよね。」

橋爪「知らない間にそんな苦労があったとは、、、辛いだろうに話ししてくれて本当にありがとう。」

板井「暗い話で本当にごめん。(笑)本当は人と会う時とかは、薬投与しながらとかだったけど、今は見ての通り案外元気だよ!」

橋爪「確かに普通に話してくれてるよね。だからこそ理解されにくかったんだろうね〜。」

板井「そんな中、こんな状態でもスケートを生かせることないかなって思っていたところたかや君のブログを読んで、会いたい!ってなったんだよね。笑

速攻ひでっつに連絡先聞いて、今こうして話せてる。笑」

橋爪「いやー嬉しい限りだよ〜」

今は結局何をしているの?

板井「スケートも少し練習しながら、歌手の練習もして、知り合いの漫画家さんを手伝ってる」

橋爪「歌手!?漫画!?」

板井「一応オーディションに合格して半年後くらいにデビューが決まってます。笑」

※現在はデビュー済み

橋爪「マジで!?すごいじゃん!!」

板井「歌の先生曰く、病んでる人は向いてるらしく、確かに没頭できた。笑」

橋爪「なるほどね。(笑)それで漫画の方はどんなことしているの?」

板井「柏ポチっていうtwitterのアカウント名なんだけど、スケートあるある的なストーリーの四コマ漫画のアイディアを僕が出して、知り合いが描いてくれてる。そこで相談なんだけと、たかや君のブログの内容一部楽想させてくれない?」

橋爪「何それ!嬉しい!そして超お面白そう(笑)」

そこから、僕はひたすら過去にあった楽しい思い出やスケーターあるあるネタを思いつく限りベラベラ喋らせてもらいました。笑

これから

フミ君はもうすぐ歌手デビューをします。

※現在は無事デビューしました!!

こちらがホームページです!!

板井郁也 [公式]
フィギュアスケートと歌手、ジャンルを超えたアーティストとして活動しています。

なので、これから積極的にSNSで発信していく方向みたいです!

いずれは今やってる柏ポチさんとコラボして、スケートあるあるシリーズを漫画化するかもしれません!!

※現在柏ポチさんのツイッターにて閲覧できます

みなさん是非今のうちからフォローしてみるといいかも!

柏ポチさんの漫画僕も読みましたが、面白かったです!

また、OBOG選手のショーは少し皆に負担があるので、みんな気軽な来れる練習会もどっかで企画したいなーって話もでました!

一部撮影もして発信できたら楽しめそうだね!

まとめ

僕のブログでこうやって正式にフミ君の発表ができて、嬉しい限りです。

本当に大変な時期もあっただろうに、今こうしてアクションを起こしてくれたフミ君に本当に感謝です。

知ってた人も今まで彼を知らなかった人も僕のブログを機会に改めて彼の応援してもらえたら、僕もハッピーです。

これからもこういった活動どんどんやっていきたいな!

今日は少し長めな記事でしたが、最後まで読んで頂きありがとうございます!!

タイトルとURLをコピーしました